花手水

カラフルでかわいい、お花が浮かぶ京都にある花手水の撮影スポット。

花手水とは? 花手水の読み方、京都で花手水が撮影できるスポット、全国の花手水があるスポットを紹介します。

 

スポンサーリンク

花手水とは?

お寺や神社には、参拝前に手や口をすすいで、身を清めるところがあります。そこを手水舎といいます。

手水舎にお花を浮かべて飾られたものが花手水です。

ただ、花が浮かべられているだけではなく、フラワーアレンジメントのように色彩や配置によってさまざまなものがあり、見る人の目を楽しませてくれます。

花手水の読み方

手水の読み方は、一般的には、“ちょうず”。

手水舎(ちょうずや)、手水鉢(ちょうずばち)、花手水(はなちょうず)と読みます。別に、

 

花手水を撮影する際のマナーと注意点

花手水は、お花を浮かべてあるとはいえ、一部を除き、基本的には、手水舎なので、お参りの前に手を洗いに来られる人もいます。

当然、手を洗いに来られたかた優先。写真は撮れたらラッキーぐらいの気持ちで撮りましょう。

人が手を洗ったり、柄杓で水をすくったりすると、浮かんでいる花びらはハラハラと散ってしまいます。きれいな花手水を撮影するには、午前中早い時間がおすすめです。

京都で花手水が撮影できるスポット

京都で花手水が撮影できるスポットを紹介します。花手水はいつでもあるわけではありません。いつ登場するのか、確認してから行ってくださいね。

京都・楊谷寺の花手水

楊谷寺は、文化財なので、新しい花を入れられない。彩りが欲しいと考えていたところ、お誕生日にフラワーボックスをもらったことがきっかけだったそう。

楊谷寺の花手水は、フラワーアレンジメントのようなおしゃれでかわいらしい仕上がりになってします。

楊谷寺の手水鉢は、全部で7箇所。すべてお花が入っているとは限りませんが、どこにあるのか、探してみると楽しいですよ。

フォトジェニックな楊谷寺の紅葉撮影スポット

こちらは、門を入ってすぐ左手にある手水舎。11月の紅葉のシーズンに撮影しました。

京都紅葉の撮影スポット 楊谷寺の手水鉢

同時期にあったもみじのグラデーション手水鉢。非常に人気で、楊谷寺のSNSにアップされたときには、3万リツイート10万弱のいいねがついた話題の花手水です。

本堂入ってすぐの庭先にありますが、上に屋根はなく、雨が降ったら、シートをかぶせて長持ちさせているそうです。

フォトジェニックな楊谷寺の紅葉撮影スポット

楊谷寺は、紅葉で有名なお寺でもあります。庭に落ちたもみじと手水鉢に映る紅葉、そして美しい花手水。

楊谷寺紫陽花のインスタ映え撮影スポット

また、楊谷寺はあじさいで有名なお寺でもあります。あじさいも白→紫のグラデーションで彩られ、よりかわいらしい花手水に。ワールドカップが行われた年には、サムライブルーにちなんで、全面青いあじさいで覆われていた時もありました。

 

楊谷寺の紫陽花撮影スポット

同時期の他の鉢もこんなにかわいい。

楊谷寺の花手水

お正月は紅白の菊の花手水。向こうに鯉が泳いでいます。

楊谷水寺紅白のお正月花手水

別の苔むした鉢には、南天を添えて、ランダムに並んだ紅白の花手水。

楊谷寺 花手水 葉牡丹 画像

お正月明け~3月までハボタンの花手水。水面もなんとなく紫っぽい色になりインスタ映え。

楊谷寺 菜の花の花手水 画像

2月~3月にかけては菜の花の花手水。もこもこに盛り上がっていました。後ろのピンクの花は椿?ピンクと黄色で春らしく華やかでした。

楊谷寺は、非常にアクセスの悪い場所にあり、ふだんはひっそりとしています。

楊谷寺の花手水はいつ登場するの?

花手水が行われるのは、期間限定。人が多い時期のみ。

お正月、あじさいウィーク、コスモスの咲く10月、紅葉ウィークを中心として、毎月17日の縁日の日は花手水になっていることが多いです。

せっかくいって、見られないとショックです。詳しくは、楊谷寺のツイッターで確認してみてくださいね。

楊谷寺公式twitter

 

こちらの記事の参考に

紅葉の撮影スポット・楊谷寺

紫陽花の撮影スポット・楊谷寺

 

京都・勝林寺の花手水

勝林寺の花手水

勝林寺は、東福寺の塔頭です。

勝林寺の花手水はいつ登場するの?

花手水は、お正月やGW、秋の紅葉シーズンの期間限定。手水舎以外に、花手鉢が並ぶのも勝林寺ならでは。こちらは、住職さん自らが管理されています。

花手水がいつ行われているかはツイッターで確認できます

勝林寺公式twitter

京都・真如堂の花手水

京都紫陽花の撮影スポット真如堂

真如堂の花手水

真如堂にも花手水があります。楊谷寺、勝林寺のようにカラフルでてんこ盛りではありませんが、大人の花手水という感じ。

びっしりお花で埋もれていることがないので、周りの紅葉がお水に映り込んでいるのがきれいです。

真如堂の花手水はいつ行われるの?

あじさい時期のほか、萩や紅葉など秋にも行われていました。真如堂に咲いているお花があしらわれているようです。

 

こちらの記事も参考に

紅葉の撮影スポット・真如堂

紫陽花の撮影スポット・真如堂

京都・霊鑑寺の花手水

霊鑑寺の椿 撮影スポット 椿を浮かべた鉢 画像

 

霊鑑寺の花手水

京都市左京区、鹿ヶ谷にある霊鑑寺の椿の花手水。そもそもお寺自体が期間限定の公開なので、日付を調べてから行きましょう。

こちらの記事も参考に

→ 椿の撮影スポット・霊鑑寺

京都・法然寺の花手水

法然院椿の撮影スポット  手水鉢の椿

京都市左京区、哲学の道から入ってすぐの法然院の花手水。

京都椿の撮影スポット 法然院

庫裏玄関前と、本堂拝観順路途中の中庭の2つの花て水鉢。

法然院の花手水はいつ登場するの?

春(4月)の特別公開時に椿の花手水があしらわれます。

 

こちらの記事も参考に

椿の撮影スポット・法然院

全国の花手水があるスポット

山形・熊野神社

愛知・御裳(みも)神社・・豪華な花手水

愛知・別小江神社・・紫陽花の花手水

愛知・柳星山常念寺・・紫陽花の花手水

大阪・久安寺・・見頃を過ぎたあじさいを浮かべる幻想的な池

奈良・岡寺・・しゃくなげ・ダリアの花手水

福岡・白山神社・・菊の花手水

愛知と関西が多いのでしょうか。今後他のところでも開催しそうですね。

スポンサードリンク









更新日:

Copyright© かわいい京都 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.