森の手づくり市

かわいい京都のマルシェ『森の手づくり市』を撮影しましょう。

京都のマルシェ 撮影スポット森の手づくり市

京都でカラフルでかわいい雰囲気の景色が撮りたいと思ったら、『森の手づくり市~ものづくりforest~ @ 下鴨神社 糺の森』がおすすめです。下鴨神社の糺の森に広がる森の中、SNS映えする写真スポット。そこで行われている手づくり市は、まるで海外の蚤の市、マルシェのようにカラフルでかわいい。

森の手づくり市の開催日、アクセス、混雑、手づくり市でどんな写真が撮れるのかを紹介します。

 

スポンサーリンク

森の手づくり市はいつ開催されるのか?

フォトジェニックな森の手作り市

下鴨神社で行われる森の手づくり市は、不定期開催。過去の日付からいうと、3月、4月、7月、9月、11月、12月の中から年2~3回、土日連続で開催されています。今後の開催予定は、公式ホームページにて確認することができます

。時間は、朝10:00~16:00まで。入場料は無料。当日、京都市に暴風警報がでた場合のみ中止で、雨天決行です。

 

森の手づくり市へのアクセス

下鴨神社・糺の森へのアクセスはこちらを参照ください→下鴨神社

手づくり市は、下鴨神社の参道、糺の森で行われています。賑わっているので、行けばわかります(笑)。

 

森の手づくり市周辺の撮影スポット

下鴨神社 ・ 糺の森 ・ 河合神社 ・ 叡山電車(出町柳駅) ・ 下鴨神社(光琳の梅)

 

森の手づくり市の混雑とおすすめの時間・時期

森の手づくり市の開催日

森の手づくり市は、大勢のお客さんがやってきます。駐車場は、出店する人が荷物を運ぶのに車を使うため、ほぼ早い時間に満車。手づくり市の日に行くなら、公共交通機関を使って行きましょう。

朝10時から開始ですが、お昼ごはんに市で売っているピザやスープを食べて過ごす人も多いです。お昼前後に混雑はピークに。人気のピザは10時代で売り切れることもありますので、気になる方はお早めに。

森の中は広く、狭さは感じさせませんが、人が混雑してくると、ゆっくり見ることも、ゆっくり写真を撮ることもできにくくなります。朝10時に行って写真を撮ってからお買い物がおすすめです。

季節は、春や秋が過ごしやすいです。暑すぎたり、寒すぎたりすると人出も出店数も少なくなる傾向にはありますが、暑くても糺の森の中は、木陰になっていて比較的過ごしやすく、写真を撮りに行くなら、紅葉がきれいな12月がおすすめです。

 

フォトジェニックな森の手づくり市

世界遺産下鴨神社の糺の森で、行われる森の手づくり市は、2010年秋より始まりました。

手づくり市で売っているものは、手作りのもの。

小物、木工品、皮小物、陶器、イラスト、手芸用品、服、などのさまざまな手作り雑貨や焼き菓子、パン、ピザなどの食べ物ブースが並びます。土日の2日間で約400ブースほどのお店が並びます。

フォトジェニックな森の手づくり市

上賀茂神社の手作り市や知恩院さんの手作り市と違うところは、中に移動販売車ごと出店できること。こちらのかわいらしいお店も実は移動販売車。

フォトジェニックな森の手づくり市

反対側から見るとこんな感じになっています。マフィンやタルトを売っているBucksyardというお店で、この車で全国売り歩いているそうですよ。この車、かなりのインスタ映え!!

フォトジェニックな森の手づくり市

マフィンやタルトも食べてみましたが、とってもおいしい。

 

フォトジェニックな森の手づくり市

今回撮影したのは12月。季節柄、クリスマスリースのお店が何軒かありました。ナチュラルなドライリースはゆるふわ。

フォトジェニックな森の手づくり市

 

フォトジェニックな森の手づくり市

大きなフォークやスプーンが目立つこのお店には、色々なかたちのカッティングボード販売中。

 

フォトジェニックな森の手づくり市

ひときわかわいいクッキーが並ぶお店。京都にあるお菓子とネコ雑貨のオンラインストア『キャリコ』のもの。かわいいだけじゃなく、とっても上品なお味。

フォトジェニックな森の手作り市

kurimaroのプレゼントクッキー。普通のお店には売っていないはりねずみやプードルなどかわいい動物のクッキー。味もおいしいんです。

 

フォトジェニックな森の手づくり市

あったかそうなあみぐるみ

フォトジェニックな森の手づくり市

ドーナツのお店は店構えがカラフル

フォトジェニックな森の手づくり市

リースとドライフラワー

フォトジェニックな森の手作り市

同じドライフラワーでもお店によってディスプレイが違います。

 

フォトジェニックな森の手づくり市

こちらも移動車販売のみたらしだんご。下鴨神社はみたらしだんごで有名ですが、こちらのお店のみた

らしだんごは、一つ、一つのだんごがおもちサイズで食べごたえ十分。紅葉とおだんご!こんな写真はなかなか撮れない(笑)

フォトジェニックな森の手づくり市

人気の山スープのお店。車が黄色でフォトジェニック。

フォトジェニックな森の手づくり市

スープおいしそうですね~。

 

フォトジェニックな森の手づくり市

かわいいあみぐるみのブローチや髪留めのお店。

フォトジェニックな森の手づくり市

こちらは・・何の店だろう。。

 

フォトジェニックな森の手づくり市

木の器の中におしゃれな布で作られたかわいい針山。同じ柄のがま口なども売っており、思わずがま口買っちゃいました。

 

 

フォトジェニックな森の手作り市

木々に覆われた森の中で、落ち葉の降り積もる中を歩きながら、お買い物。カラフルなテント、かわいいお菓子、ナチュラルな雑貨たち、おいしそうなおだんご・・・京都の由緒ある神社の境内の中にこんな空間があるのかと思うほどの異空間。

フォトジェニックな森の手づくり市でした。

 

 

森の手づくり市 詳細

住所 下鴨神社 糺の森内(京都市左京区下鴨泉川町59)(地図
問い合わせ kyoto@monocro.info
最寄り駅
開催日 不定期開催
開催時間 10:00~16:00
料金 入場は無料
駐車場 30分ごと200円。最大1200円 ただし出店者で満車になる
公式HP 森の手づくり市
スポンサードリンク









更新日:

Copyright© かわいい京都 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.