善峯寺-紅葉の撮影スポット

京都西山にある善峯寺の紅葉を撮影しましょう。

京都・紅葉の撮影スポット 善峯寺

京都ダイナミック紅葉と京都らしい建物との紅葉を撮りたいと思ったら、『善峯寺』がおすすめです。京都市内からは少し離れた山奥にわざわざ見に行く価値のある撮影スポットです。

善峯寺へのアクセス、紅葉の見頃、善峯寺のフォトジェニックな紅葉の撮影スポットを紹介します。

 

スポンサーリンク

紅葉時の善峯寺へのアクセス

善峯寺へのアクセス詳細はこちら

 

善峯寺は、紅葉の季節が一番混雑します。紅葉時のアクセスの注意点について紹介します。

善峯寺へは、電車→バスでアクセスします。人の多い紅葉の時期でもバスは1時間に1本しかないため、満員でギュウギュウ詰めになることがあります。乗車時間は30分。満員バスで30分は、結構つらいので、比較空いている朝早いバスで行くことをおすすめします。

また、善峯寺へは、バスの本数も少ないため、車が便利です。

テレビのCMで紹介された後、何年か前までは、駐車場が満車になったり、周辺の道路が渋滞して交通規制がかかるようなことがありましたが、ここ数年、満車や渋滞はありません。

特に多い11月下旬の土日祝日でも、5分前後の入庫待ちがある程度です。

それ以上に心配なのは、道が狭いこと。離合するのが厳しいところもあるので、交通量が多い時には運転技術が必要です。

同時期に撮影できる近くの撮影スポット

光明寺(紅葉) ・ 楊谷寺(紅葉)

 

善峯寺の紅葉とは?

善峯寺は、2005年の『そうだ、京都、行こう』のキャンペーンで紅葉の時に注目を浴びたお寺です。

平安時代に、ここでなくてはいけないと、わざわざ場所を選んで造られたお寺でした。だからわざわざここへ来なければ会えなかった秋でした

が、その時のキャッチコピー。

少し遠いけれど、わざわざ見に来たかいがある素晴らしい紅葉が広がっています。

 

善峯寺の紅葉の見頃と混雑

善峯寺は、標高350mで、京都市内よりも高い位置にあります。

紅葉の見頃は、市内よりも少し早めの11月中旬~下旬

広大な敷地の山の斜面にあるので、一部早い、遅いがあり、紅葉が長く楽しめるのも特徴です。

善峯寺の紅葉の見頃はこちらでチェックできます

善峯寺twitter

京都紅葉情報【そうだ、京都、行こう】

 

善峯寺は、紅葉の時期が一年で一番混雑しますが、バスの中の混雑と、車の離合の心配だけで、中は本当に広いので、混雑で写真が取りにくいなんてことはありません。

 

フォトジェニックな善峯寺の紅葉撮影スポット

バス停から徒歩で急勾配の坂や階段を登ってきたところに山門があります。

フォトジェニックな善峯寺の紅葉撮影スポット

山門と紅葉とのコラボ。このページは2018年11月13日に撮影。見頃ということで行ってみましたが、まだまだ青もみじも残るパステルカラーでした。

真っ赤な紅葉の方が善峯寺らしいかもしれません。

フォトジェニックな善峯寺の紅葉撮影スポット

山門にて拝観料を支払った後、更に階段を登ると本堂があります。

本堂に向かって左の紅葉が特にきれいで、紅葉のカーテンがキラキラ。善峯寺の境内は、一番下にある本堂をスタート地点に回遊式の庭園になっています。

フォトジェニックな善峯寺の紅葉撮影スポット

こちら多宝塔と赤いもみじ。場所によって色づきが違います。

山門、観音堂(本堂)、護摩堂、稲荷社、薬師堂、阿弥陀堂、開山堂など、境内のあちこちに立派な建物があり、紅葉とのコントラストが素晴らしいお写真スポットがいっぱい。

フォトジェニックな善峯寺の紅葉撮影スポット

また、3万坪の境内は、山の斜面になっており、下から見上げ、上から見下ろすことができます。京都らしい紅葉の風景があちこちに点在しています。

フォトジェニックな善峯寺の紅葉撮影スポット

善峯寺は紫陽花の季節も有名です。紫陽花の季節には、目に止まらないようなところが色鮮やかに変貌して同じお寺とは思えません。

フォトジェニックな善峯寺の紅葉撮影スポット

ちょっとしたせせらぎに赤いもみじのはっぱがキラキラ光っていました。

 

フォトジェニックな善峯寺の紅葉撮影スポット

どんどん上に上がっていきます。こちらは釈迦堂への階段。朱色の行燈と紅葉がフォトジェニック♪

 

フォトジェニックな善峯寺の紅葉撮影スポット

釈迦堂裏には、秋明菊、すすき、紫式部、フジバカマなどの秋らしい花が咲いていました。オレンジ焼き色の紅葉の背景にお花もかわいく映ります。

フォトジェニックな善峯寺の紅葉撮影スポット

さらに上に上がると稲荷社の鳥居。その上に真っ赤な紅葉がありました。さらに上もあるのですが、このへんで折り返し。ぐるっと一周回るだけででも所要時間は1時間ぐらいかかります。

フォトジェニックな善峯寺の紅葉撮影スポット

石垣と白壁と紅葉が続く道。阿弥陀堂への参道は、誰もが一度は撮りたい撮影スポットです。

フォトジェニックな善峯寺の紅葉撮影スポット

建物との写真ばかりになってしまいましたが、背景の山もポコポコと紅葉のパッチワークのようにきれいで、善峯寺にいるだけで紅葉に包まれているような気持ちになる撮影スポットです。

 

善峯寺の紅葉のおすすめ度は?

善峯寺は、最寄り駅からバスに揺られて30分。バス停からは登山のような上り坂。どうしてこんなに遠いの? と着いてすぐには、ちょっと後悔しちゃうほどですが、善峯寺の紅葉は、京都市内では見れないほど広大でダイナミックな景色です。

遠足気分で、わざわざ足を運んで素晴らしい写真を撮りに行ってください。

 

善峯寺 紅葉 詳細

住所 京都府京都市西京区大原野小塩町1372(地図
電話 075-331-0020
最寄り駅 阪急東向日駅より阪急バス「66系統」30分「善峯寺」下車
詳細は本文にて
時間 8:00~17:00(受付終了16:45)
休み なし
料金 大人500円 高校生300円 小中学生200円
駐車場 山門前駐車場150台 1日500円
公式HP 善峯寺
京都紅葉の撮影スポット
紅葉の撮影スポット

京都で紅葉が撮れる撮影スポット(楊谷寺・圓光寺・瑠璃光院・祇王寺・東福寺・天授庵・常寂光寺・永観堂・神護寺・善峯寺・光明寺・蓮華寺・北野天満宮・)を紹介します。   画像クリックすると目的の ...

続きを見る

スポンサードリンク









更新日:

Copyright© かわいい京都 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.