嵐山パークウェイ・コスモス撮影スポット

嵐山-高雄パークウェイの中のフラワーパークのコスモスを撮影しましょう。

京都・コスモスの撮影スポット 嵐山パークウェイ

嵐山-高雄パークウェイの中のフラワーパークは、5000㎡の敷地に10万本以上の花が咲くコスモスの撮影スポットです。

コスモスが咲く場所へのアクセス、コスモスの見頃と混雑、嵐山パークウェイのフラワーパークでどんなコスモス写真がとれるのかを紹介します。

 

スポンサーリンク

嵐山パークウェイのフラワーパークへのアクセス

嵐山パークウェイフラワーパークに咲くコスモスへのアクセス

コスモス畑は嵐山・高雄パークウェイの中にあります。

嵐山・高雄パークウェイは、観光スポット嵐山と自然がいっぱいの高雄をつなぐ全長10.7kmのドライブコースです。中に、釣り場、ドックラン、ミニ遊園地、バーベキューコーナー、展望台などがあり、特に桜と紅葉の時期には、人気があります。

嵐山・高雄パークウェイは嵐山・清滝ゲートと高雄ゲート2種類のゲートから入ることができます。

 

【嵐山・清滝ゲートへのアクセス】

京都南IC→1号線→九条→新丸太町通り→嵐山・清滝ゲート

大山崎IC→171号線→西大路→新丸太町通り→嵐山・清滝ゲート

 

【高雄ゲートへのアクセス】

京都南IC→1号線→九条→新丸太町通り→162号線(周山街道)→高雄ゲート

大山崎IC→171号線→西大路→新丸太町通り→162号線(周山街道)→高雄ゲート

 

コスモスは、『フラワーパーク』に咲いています。『フラワーパーク』とは季節によって、菜の花やその他のお花が植え替えられるお花畑です。

嵐山ゲートからも高雄ゲートからも同じぐらいの距離で真ん中よりやや高雄よりにあり、『観空台遊園地』のトイレの裏にあります。

道路脇に『コスモス園』『フラワーパーク』という表示はありませんので、『観空台遊園地』を目指してください。『観空台遊園地』前には、広い駐車場があり、無料で停めることができます。

『フラワーパーク』の入園料は無料ですが、パークウェイ通行料1,180円がかかります。アクセスが悪く、車でしか行けないのが残念ですが、他では見られない景色が広がっています。

 

嵐山パークウェイのコスモスの見頃と混雑

嵐山・高雄パークウェイのコスモスの開花時期は、例年は、9月初旬~10月中旬

ただし、2018年は台風の影響を受けて、10月中旬~11月初旬。このページのコスモスは、2018年10月22日に撮影しました。ちょうど満開。

 

ちなみに2017年のコスモス園は開催されませんでした。人の手で植えられてるお花畑なので、そういうこともありえます。コスモス園の開催、開花情報などは確認してから行ってくださいね。

コスモスの開花情報はこちらで確認できます→嵐山・高雄パークウェイ公式サイト

嵐山パークウェイは、秋の紅葉の時期(11月上旬~)は渋滞しますが、コスモスの時期はそれより早いため、混雑はありません。

 

嵐山パークウェイのコスモスの撮影スポット

嵐山・高雄パークウェイ・コスモスの撮影スポット

パークウェイ途中の観空台遊園地前の駐車場に車を停めて、奥にすすむと『フラワーパーク』と書かれた門があります。そこを入るとこの景色。かわいいコスモスが出迎えてくれます。

コスモス畑は、山の斜面にあり、入ったところが一番上。上から見下ろせるようになっていて、コスモス畑の中を歩いて降りると、下からも撮影できます。

上と下の広場にベンチが並んでいて、コスモスを見ながらお弁当を食べている人もたくさんいました。

京都・コスモスの撮影スポット 嵐山パークウェイ

下から見上げても上から見下ろしても素晴らしいコスモス畑。絶景のコスモス撮影スポットです。

 

嵐山・高雄パークウェイ・コスモスの撮影スポット

山の斜面に元気に咲くコスモス。背も高くのびのびしています。

嵐山・高雄パークウェイ・コスモスの撮影スポット

後ろもずーとコスモスですよ。なんとその数10万本以上。

嵐山・高雄パークウェイ・コスモスの撮影スポット

上から見下ろして撮ると背景が森になります。背の高いコスモスも多く、前ボケに使うとピンクの世界がひろがってかわいい。

嵐山・高雄パークウェイ・コスモスの撮影スポット

横には、黄色の花をつけたセイタカアオダチソウが群生しています。

嵐山・高雄パークウェイ・コスモスの撮影スポット

コスモスはギュっと詰まって咲いているので、背景を気にする必要もなく、花を選ぶのも簡単で撮影しやすいです。

嵐山・高雄パークウェイ・コスモスの撮影スポット

うすいピンク色のコスモスが多く、中には、白、濃いピンクのコスモスが咲いています。

嵐山・高雄パークウェイ・コスモスの撮影スポット

山の上に位置するので、コスモス越しに京都市内が一望でき、これまた絶景!

 

嵐山パークウェイ コスモスの時期のおすすめ度は?

嵐山・高雄パークウェイ・コスモスの撮影スポット

嵐山・高雄パークウェイは、他にドッグランや犬を連れて入れるレストランなどがあるので、コスモス畑に犬を連れてくる人も多いです。わんちゃんとコスモスの写真を撮りたい人はぜひ。

 

5000㎡の敷地は、亀岡の夢コスモス園の次に広い京都のコスモス撮影スポット。

大原北嵯峨 → 京都の里山を背景に撮れる

サントリー横 → 電車と一緒に撮れる

植物園 → 種類が豊富でアクセスがいい

ガーデンミュージアム比叡 → その他のお花もたくさん撮れる

 

撮影スポットだとしたら、嵐山パークウェイは、柳谷観音(楊谷寺)のコスモスと似ていて、山の中にたくさんコスモス咲いている撮影スポットです。

背景にはこだわらず、じっくりゆっくりたくさんのコスモスを撮影したい人におすすめ

柳谷観音(楊谷寺)車でしか行けず、アクセスが悪いのですが、途中までの道は、嵐山パークウェイの方が広くて運転しやすく、コスモス畑も明るい雰囲気です。

嵐山パークウェイ フラワーパーク 詳細

住所 京都市右京区梅ヶ畑檜社町 (地図
電話 075-311-3731(西山ドライブウェイ)
最寄り駅 -
営業時間 パークウェイ 8:00~19:00
コスモス園 10:00~16:00
営業期間 9月初旬~10月中旬 2018年は11月初旬まで-
料金 コスモス園は無料
パークウェイ通行料 1180円(JAF割引あり)
駐車場 無料
公式HP 嵐山-高雄パークウェイ
京都コスモスの撮影スポット
コスモスの撮影スポット

京都でかわいいコスモスが撮れる撮影スポット(比叡山ガーデンミュージアム・亀岡コスモス園・柳谷観音・植物園・嵐山高雄パークウェイ・北嵯峨 ・ 恭仁宮跡・サントリー工場横・大原・)を紹介します。 京都のコ ...

続きを見る

スポンサードリンク









投稿日:

Copyright© かわいい京都 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.