NOTTA CAFE

かわいくてカラフルなおいり入りクリームソーダを撮影しましょう。

ノッタカフェのおいりクリームソーダ

京都でかわいくてカラフルなカフェスイーツが撮りたいと思ったら、『ノッタカフェNOTTA CAFE) 』がおすすめです。

京都の西院にある、隠れ家的路地裏カフェ『ノッタカフェ』には、可愛すぎるスイーツやフォトジェニックな料理があります。中でも、クリームソーダは、カラフルなおいりが乗っかっていて、クリームソーダのグリーンとパステルカラーのおいりでインスタ映え間違いなし。

京都で、おいり入りクリームソーダが撮影できるカフェ写真スポット『ノッタカフェ』。『ノッタカフェ』へのアクセス、混雑、おすすめ席、どんな写真が撮れるのかを紹介します。

 

スポンサーリンク

ノッタカフェへのアクセス

ノッタカフェへのアクセスマップ

ノッタカフェへの最寄り駅は、阪急京都線「西院」駅

西院駅は西大路四条にあります。西大路通りを南下し、綾小路通を左折(西方向へ曲がり)、綾小路通り沿いの北側にあります。

住宅街の中の小さなお店です。

 

ノッタカフェとは、どんなところ?

ノッタカフェとは?

ノッタカフェは、看板に描かれた猫ちゃんがシンボルマークのお店。元々店主のおじいちゃんの家だったという古民家を改装してつくられたおしゃれなカフェです。

ノッタカフェとは?

お店の中はかわいい雰囲気で、どこを切り取っても絵になる、居心地のよい空間です。壁にはかわいいイラストが描かれ、棚には、世界各地の食材、雑貨が並んでいます。

西院という、観光地からは離れた場所にあるカフェでありながら、雑誌に取り上げられることも多く、女性に人気の写真スポットでもあります。

 

特に人気のメニューは、SNS映えすると評判の“おいりクリームソーダ”

 

ノッタカフェの混雑

インスタ映えするかわいいクリームソーダ写真が撮れるカフェということで、人気ではありますが、場所が観光地ではないので、そこまで混雑するということはありません。

ただし、平日でもランチ時間は、12時過ぎにはほぼ満席。

店内は、2人掛けの席が5つと窓際のカウンター席が4つで最大14席。席数が少ない上、みなさん結構まったりとした時間を過ごしているので、一度満席になると、待ち時間が発生しそうです。

 

最新状況はこちらから→ノッタカフェ公式FACEBOOK

 

ノッタカフェのおすすめ席

ノッタカフェ撮影のおすすめの席

店内はコンパクトで、入り口横には、窓際外向きのカウンター席があり、

ノッタカフェ 撮影におすすめの席

一番奥にも、大きな窓から、坪庭がみえ、明るい日差しが入ってきます。

入り口と奥の席が特に明るく、おすすめですが、わりとどの席に撮っても、写真が撮りやすいです。

 

 

フォトジェニックなノッタカフェ

ノッタカフェで撮りたい写真はなんといっても人気のフォトジェニックおいりクリームソーダ(お値段600円)。

ノッタカフェのフォトジェニックなおいりクリームソーダ

幅広い年齢層のお客さんで、女性の方がほとんど。、食事の後、おいりクリームソーダーを注文している人も多いです。

京都でクリームソーダというとシンセツが有名ですが、シンセツは若い女子が、写真を撮るために来た~という印象を受けますが、ノッタカフェは、あくまで雰囲気を楽しみ来た、おしゃれなランチ、クリームソーダを食べに来た、という印象。

 

フォトジェニックなノッタカフェ画像

“おいり”とは、香川県の伝統的なお菓子で、あられのようにもみえますが、口に含むとすっと溶けてしまうかわいらしいお菓子です。

 

フォトジェニックなノッタカフェ画像

シュワシュワのグリーン、とろけるアイスクリーム、カラフルなおいり、赤いストロー、底に敷かれた金属製のお皿、おしゃれなスプーン。おいりクリームソーダは、カメラ女子の心をくすぐるビジュアルです。

 

ちなみに味は、ソーダの味が甘すぎず、アイスが溶けてほどよい甘さになっておいしいです。アイスが溶けるとソーダの色が濁ってしまうので、早いうちにささっと撮影してくださいね。

 

フォトジェニックなノッタカフェ画像

夏限定のコーヒーあんみつ。コーヒーゼリーの上にあんことクリーム、ぶどうがのっかっています。かわいい木のトレイ、フォークにもスプーンにもなる、カトラリーも目を引きます。

こちらのカトラリーは、岡山県瀬戸内市の「Lue」のもので、経年変化が魅力のひとつである素材、真鍮を中心に手作りされています。食器ひとつ、カトラリーひとつとってもフォトジェニックですね。

 

フォトジェニックなノッタカフェ画像

こちらが日替わりランチプレート。玄米とサラダ、じゃがいも、チーズやささみの入った揚げ春巻き。サラダには、コーヒーあんみつと同じぶどうが入っています。

 

フォトジェニックなノッタカフェ画像

ヘルシーな食べ物でありながら、とうもろこし、デーツなど鮮やかな色のバランスもいい。

 

フォトジェニックなノッタカフェ画像

ココナッツチキンカレー。サフランライスの色が鮮やか。見た目よりかなり辛いので気をつけて。。

 

フォトジェニックなノッタカフェ画像

コースターもおしゃれな皮

 

フォトジェニックなノッタカフェ画像

お写真ポイントは外にも。オープンと書かれたのスプーンの電気がかわいい。

 

ノッタカフェのメニューと値段

京都のフォトジェニックカフェ ノッタカフェのメニュー

公式サイトにたくさん写真が載っていますが、写真でみたメニューはなく、この日のメニューは、黒板に手書きでかかれています。

  • 2種の揚げ春巻き有機野菜の玄米プレート・・・1,000円
  • グリーンカレーヌードル・・・900円
  • 豚肉みそと有機野菜の和えめん・・・900円
  • おいりクリームソーダ・・・600円
  • カスタードプリン・・・500円
  • ニューヨークチーズケーキと季節のフルーツ・・・500円
  • パイナップルとココナッツのチーズケーキ・・・500円
  • あんこのアフォガード・・・650円
  • チョコミントラテ・・・600円
  • エスプレッソサンデー・・・750円

日替わりメニューは毎日変わり、季節によって、夏限定でコーヒーあんみつやかき氷、ひんやりスイーツがあります。

MIKANEDのアイスキャンデー

お菓子研究家の福田里香さんレシピで作られたmikanedのアイスバーも販売してます。こちら、お店の中で食べることもできますが、他の料理またはドリンクも注文しなければいけません。

 

ノッタカフェ 詳細

住所 京都市右京区西院北掛町37(地図
電話 075-321-2558
最寄り駅 阪急京都線 「西院」駅から徒歩5分
営業時間 11:30~20:00(水は~21:00)
定休日 月曜日
料金 おいりクリームソーダ 600円
駐車場 専用駐車場はなし 近くにコインパーキングあり
公式HP ノッタカフェ ・ FACEBOOKページ
京都のカフェ写真スポット
カフェ

かわいいケーキやおしゃれなゼリーポンチ、見た目がカラフルなサンドウィッチなど・・ 京都でおしゃれでかわいいインスタ映えするフォトジェニックカフェ(メゾン・ド・フルージュ ・ 喫茶ソワレ ・ NOTTA ...

続きを見る

スポンサードリンク









更新日:

Copyright© かわいい京都 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.